社会

広がれピンクの輪 那覇で性的少数者イベント

<ピンクドット沖縄>性的少数者が生きやすい社会を願って、国内で初めて開かれた「ピンクドット沖縄」の参加者たち=14日、那覇市牧志のテンブス館前広場(桑原晶子撮影)

 同性愛者ら性的少数者の人たちが生きやすい社会を目指すイベント「ピンクドット沖縄」(同実行委員会主催)が14日、那覇市牧志の那覇市ぶんかテンブス館前広場で開かれ、延べ800人が参加した。

2009年にシンガポールで始まったこのイベントは、世界各地に広がっており、国内では今回、沖縄で初めて開かれた。当事者、非当事者の誰もが参加でき、参加者はピンク色のものを身に着け、互いに認め、支え合う大切さを実感した。
英文へ→Pink Dot Okinawa, an event for sexual minorities, held in Naha