社会

【ロサンゼルス】日本語TV局で取材や番組制作 俳優の岡野進一郎さん

沖縄県人会役員就任式の模様を収録する岡野進一郎さん

 1985年10月から86年4月まで放送されたNHK朝の連続テレビ小説「いちばん太鼓」で主役を務めた岡野進一郎さん(43)=本名・岡野進、東京出身=がロサンゼルスの日本語テレビ放送局(UTB)の番組プロデューサーをしている。東宝映画「ひめゆりの塔」に軍医役で出演、沖縄との縁も深い。
 91年に文化庁の海外研修員としてニューヨークで演技研修。俳優として日本では舞台や映画、テレビで活躍。アメリカに移住して4年が過ぎた。
(当銘貞夫通信員)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス