教育

音楽、演劇…表現多彩に 県高文祭開幕

<県高文祭>圧巻の演技で華々しく式のオープニングを飾った西原高校マーチングバンド部=7日、沖縄市民会館大ホール

 第38回県高校総合文化祭(主催・県高校文化連盟)の総合開会式が7日、沖縄市民会館大ホールで開かれた。本年度に優秀な成績を収めた合唱や弁論など8部門の生徒が舞台発表した。

 23日まで県内各地で17部門の展示や発表が行われる。美術・工芸、写真、演劇、合唱、吹奏楽、器楽・管弦楽、マーチング、放送、郷土芸能、文芸・図書、パレードの各部門は九州大会や全国大会への予選も兼ねる。8日は同会館中ホールで美術・工芸、写真の両部門の表彰式を行う。
 式は西原高校マーチングバンド部の演技で開幕。生徒を代表して南風原高校2年の井上京香さんが「文化や芸術に触れることの素晴らしさを同世代の皆さんと感じ、楽しみながら表現したい」とあいさつした。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス