教育

ランドセル愛用、5年連続全員表彰 美東小6年生

6年間愛用したランドセルを掲げる美東小学校6年の生徒たち=13日、沖縄市立美東小学校

 【沖縄】沖縄市立美東小学校(與那嶺忠校長)は13日、今春卒業する6年生156人全員が、ランドセルを6年間使い続けたとして、各クラスの代表児童に「ランドセル賞」を授与した。

 同小で卒業生全員がランドセル賞を受賞するのは5年連続になる。
 13日午前、全校児童が体育館に集まる朝会で授与式が行われた。與那嶺校長が、6年の全4クラスの代表児童をたたえ、賞状を手渡した。
 6年1組代表の宜寿次彩さん(12)は「おばさんから頂いたランドセルだから大切にすると決めていた。このかばんには6年間のいろんな思い出が詰まっている」と話し、手入れされたきれいな赤色のランドセルを背負いながら照れくさそうに笑った。
 與那嶺校長は「かばんを大切に使用するのは美東小の伝統だ。先輩を見習って後輩の子どもたちも物を大事に使ってもらいたい」と激励した。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス