台湾の昔ながらのお弁当ランチ 台湾料理専門店 臺瓏(タイロン) 那覇市松尾

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加
見た目も味も台湾そのもの! 思わず写真を撮りたくなる「ワンプレートランチ」は主菜が選べ、女性を中心に大人気です。この日はパイコー(780円)にショウロンポウを付けました

那覇市松尾、旧牧志公設市場近くにある「臺瓏(タイロン)」は本場仕込みの台湾料理が味わえるお店。チャイニーズポップスが流れ赤を基調としたインテリアが飾られている店内は、台湾ムードにあふれています。オーナーの片方励(かたがた・れい)さんは約20年前に台湾にわたり、台北市で沖縄料理店を営業中。「沖縄の方に台湾料理を紹介したくてこのお店を始めました。台湾の料理人と一緒にレシピを考えています」と語ります。

オススメは「ワンプレートランチ」。台湾の昔ながらのお弁当をイメージした昼メニューで、ステンレスの弁当箱におかずとごはん、炊飯器をかたどった器に具だくさんのサンラータンが入っています。おかずは野菜中心の副菜と煮卵、メインの台湾風とんかつ・パイコーは香辛料が利いた軟らかお肉がサクサクの衣に包まれていて、ふたを開けていただく台湾の味にワクワク。デザートのタピオカ杏仁は優しい味で食べやすく、追加料金でショウロンポウを付けられるのもうれしいポイントです。那覇の中心で旅行気分が楽しめますが、近隣地域にはお弁当の宅配サービス(380円~)もあり。気軽に味わう台湾料理、夜はおつまみメニューとお酒も充実しています。



「一つ一つ、心を込めて料理を作っています。ぜひご来店ください」とスタッフの中島亜紀さん




Menu


 


<ランチメニュー>

  • ワンプレートランチ……………680円~
    (唐揚げ、ルーロー、餃子他)
  • 台湾牛肉麺+ルーロー飯…………890円
    プラス200円で「ショウロンポウ2個」
    ※表記価格は全て税込み



【住所】〒900-0014
 那覇市松尾2-10-23 (マップはこちら
【電話】 098-894-5116
【営業時間】 昼 11:30~L.O.14:00
               夜 17:00~L.O.21:00
【定休日】なし
【駐車場】なし



(2020年4月2日付 週刊レキオ掲載



前の記事宙を舞い、皿を回し、エイサーを踊...
次の記事桂文枝語る『新婚さん』での“椅子...