<金口木舌>ヤングなハート

 10回の節目を迎えたおやじラブロックフェスティバルが1日までの2日間開かれた。筆者もロック好きの40代。歌えて演奏できる「おやじ」の皆さんがうらやましい

▼さらに上の世代とロックの関わりを描いた映画があった。2008年公開のドキュメンタリー「ヤング@ハート」だ。主役は1982年、米国ノーサンプトンの公営住宅に住む高齢者で結成した同名のコーラス・グループ
▼当時、メンバーの平均年齢は80歳。取り上げる楽曲は孫世代に人気のあるレディオヘッドやコールドプレイなどのロックだ。ハードルの高い曲に挑戦しながらも、生き生きとした姿に胸を打たれた。日本も含め各国で公演し、世界的にも有名になった
▼沖縄の中年やお年寄りも負けていない。地域おこしのため、ラップを取り入れた那覇市栄町のおばぁラッパーズ。1946年に結成された石垣島の白百合クラブも息の長い活動を続ける
▼全国紙で「天国に一番近いアイドル」と紹介されたKBG84こと小浜島ばあちゃん合唱団は10月、全国CDデビューを果たした。年末の紅白歌合戦を目指す意欲に満ちた姿には勇気づけられるだろう
▼若い世代はどうか。村民を元気にしようと20代の女性が結成した宜野座村の「落ち武者娘」が話題だ。お年寄り、若者が知恵を絞って地域おこしを考え、互いに刺激し合える社会は最高である。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス