<金口木舌>コンセント

 皆さんは、電化製品の電源ケーブルを毎日抜いているだろうか。2011年3月11日の東日本大震災で全国的に節電が叫ばれ、コンセントからの微弱電流も節約しようとこまめに電源を抜いたものだ

▼当時勤務していた東京は沖縄よりも電力不足の危機が喧伝(けんでん)されていた。街の半分で一斉に電気が止められる「計画停電」も実施され、パソコンの電源も抜き差ししながら記事を書いたのを覚えている
▼みずほ情報総研がまとめた2014年の節電意識調査で、4人に3人が世間の節電ムードの希薄化を実感しているという。震災から4年半以上がたち節電意識は低下し、記者も電源の抜き差しから遠ざかって久しい
▼現在、パリの国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で、世界の国々が温暖化対策の協議を続けている。温室効果ガスの最大の排出源は電力事業者で、クリーンエネルギーの技術開発の加速も急務だ
▼沖縄は海に囲まれエネルギーの融通が利かない不利性はあるが、逆に島の特性を生かした取り組みは太平洋地域などの島嶼(とうしょ)国から注目されている。波力発電など沖縄発の技術にも期待したい
▼みずほ情報総研は節電意識の調査結果を踏まえ「電力のための節電」から「生活者自身のための節電」の必要性を提言する。バスなどに乗る、少し歩く。自分の目線でできることから始めませんか。