<金口木舌>夢実現に歩を進めよう

 なぜ「れ」じゃないのかと不思議だった。レンタカーのナンバーのことだ。頭文字にした方が分かりやすいのに、と常々思っていた

 ▼ナンバーを決める際、「れ」と「わ」を間違えた、などうわさはあったが実際の理由は違う。国土交通省によると、一般車は50音順の前方の文字を使うのでレンタカーは後方の「わ」を割り当てたということだ
 ▼沖縄では2月中旬から新たに登録されるレンタカーのナンバーが「れ」に変わる。観光客増に伴い、登録台数も増え「わ」が足りなくなったという。観光客が増えるのはいいことだ。だが、レンタカーを使う観光客に注意してほしいことがある
 ▼2月2日から国道58号で始まるバスレーンの延長のことだ。戸惑うかもしれないが、延長は基幹バスや鉄軌道の導入も見据えた取り組みだ。気を付けてルールを守ってほしい
 ▼鉄軌道の導入は県民の夢だ。2015年度の沖縄振興予算で調査費1億9600万円が計上された。12、13年度調査では事業採算性が低いとの結果が出たというが、「白紙」と言わず調査を進めてほしい
 ▼モノレールのIC乗車券「オキカ」が4月から路線バスでも使えるようになり、公共交通機関の利便性が高まる。鉄軌道導入には自家用車利用から公共交通利用への転換が不可欠だ。国や県の取り組みも重要だが、県民も夢実現に向け、歩を進めていこう。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス