地域

子ども園で「ヤギの赤ちゃん生まれたよ」 登園自粛中、出産の様子をLINEでお知らせ【子ヤギ動画あり】

ヤギの赤ちゃんを抱っこする園児たち=11日、南城市大里嶺井のあおぞらこども園

 【南城】沖縄県南城市大里嶺井のあおぞらこども園(仲原りつ子園長)で7日、園で飼っているヤギの「コユキ」が赤ちゃんを出産した。

 半数以上の園児が登園自粛となっていたため、園は無料通信アプリLINEで子どもたちの保護者に出産の様子を送信した。

 この日登園していたのは、医療従事者や保育士の子どもたちだった。出産した時は、ちょうど昼寝の時間だったため、職員も園児も立ち会うことができなかったが、子ヤギが立ち上がる様子は間近で見ることができた。園児たちは立ち上がるまで「頑張れ」と応援した。城間奏沙ちゃん(5)は「かわいい赤ちゃんが生まれてうれしかった」と話した。知念脩斗ちゃん(5)は「コユキが赤ちゃんをぺろぺろなめる姿を見てとても面白かった」と興味津々に語った。


【動画】
https://www.youtube.com/watch?v=zel-1YCsNT0
 




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス