社会
ひやみかせ首里城再建

首里城火災:城間市長「那覇市としてできること最大限取り組む」 那覇市が災害警戒本部会議を開始

首里城の火災を受けて災害警戒本部会議を開く城間幹子那覇市長ら=31日午前7時半ごろ、那覇市役所

 31日未明に発生した首里城の火災で、那覇市は同日午前7時半から部長級職員らによる災害警戒本部会議を始めた。城間幹子市長は「首里城の火災について大変衝撃を受けている。沖縄を代表する世界遺産であり、近隣住民の皆さんを大変心配している。那覇市としてできることを最大限取り組む。正確な情報を把握、共有し、対応を指示する。全職員が気を引き締めていく」と述べた。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス