社会
新型コロナウイルス感染症

新型コロナで那覇市主催イベントを中止や延期に 老人福祉センターの閉館期間も延長

2月に予定されていた主催イベントの中止などを発表する城間幹子那覇市長=19日、同市役所

 県内で2人目の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、那覇市は19日、2月に主催するイベントを中止または延期することを決めた。市内7カ所の老人福祉センターと老人憩いの家を17日から当面閉館するとしていたが、期間を2月末までとした。

 プロ野球巨人のキャンプ関連イベントの中に市が開催しているものもあるが、「市単独では判断できない」として中止しない。

 中止するのは22日になは市民協働プラザで予定されていた「メカルフェス2020」と22、23の両日に予定されていた石嶺公民館まつり、中央公民館まつり。延期は20日に牧志駅前ほしぞら公民館で予定されていた「こども種まき事業発表会」。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス