スポーツ

沖縄県高校総体開催の可否、6月上旬に協議

 沖縄県教育委員会が、6月からの段階的な部活動再開に向けた方針を発表したことを受け、県高校体育連盟(上地勇人会長)は6月上旬にも三役会議を開き、県高校総合体育大会(県総体)の開催可否について協議する。

 県高体連は4月、県総体の延期を決定。全国高校総体の中止を受け、開催について改めて協議することにしていた。

 6月の三役会議で原案をまとめ、複数回の協議を重ねた上で、開催可否を決めるという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス