社会
新型コロナウイルス感染症

沖縄、新たに2人がコロナ感染 埼玉在住の10代、20代の会社員男性【7月11日午後】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

 沖縄県は11日、新型コロナウイルスに新たに2人が感染したことを確認したと発表した。32人をPCR検査し、陽性が判明した。新規感染の確認は4日連続。累計の患者数は148人となった。

 2人は埼玉県在住の10代と20代の会社員男性で9日に来県した。10日に陽性が確認された埼玉県在住の30代男性の濃厚接触者。2人とも症状は無いが、指定医療機関に入院している。

 11日現在、県内のコロナ感染による入院患者は6人。PCR検査は3734件行われている。【琉球新報電子版】

沖縄県内の新型コロナ最新情報



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス