経済

ちゅるげーそば監修 ファミマで沖縄そばとジューシーが限定発売

「ちゅるげーそば なかぐすく古民家」監修のジューシーおむすび(左)とカップ麺(沖縄ファミリーマート提供)

 沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)は14日、沖縄そばの有名店「ちゅるげーそば なかぐすく古民家」(中城村)が監修したオリジナルカップ麺とジューシーおむすびを数量限定で発売した。

 ちゅるげーそばは、沖縄そばでは珍しい3種のスープ、3種の麺を自由に組み合わせることが特長。カップ麺は店主の原國智さんオススメの「塩スープ×ちぢれ麺」の組み合わせをモデルに商品化した。

 ジューシーおむすびはあぐー豚脂の甘みとカツオのうまみがきいた一品。

 カップ麺は226円(税込み)。全国のファミリーマートで32万4千食の数量限定で販売する。ジューシーおむすびは108円(同)。県内のファミマで販売する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス