スポーツ

キングスの寒竹隼人が仙台へ期限付移籍

寒竹隼人

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは28日、寒竹隼人がリーグ2部の仙台89ERSに期限付きで移籍すると発表した。期間は2020―21シーズン。

 パワーフォワードの寒竹は18年度に入団。18―19シーズンから2季を通じて活躍し、昨季は副主将を務めた。新たな活躍の場を求め、移籍を決めた。「夢のような2年間を過ごせた。キングスのファンに多くの愛をもらい、何度も救われた。キングスで学んだことや胸に刻まれた素晴らしいカルチャーは今後のバスケットボール人生の核となって生き続ける」とコメントした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス