社会

コロナ感染の90歳超女性が死亡、計29人に 沖縄の新規感染は14人【9月2日午後3時】

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 沖縄県は2日午後、新型コロナウイルスに感染し県内医療機関に入院していた那覇市の90歳以上の女性が死亡したと発表した。女性は8月31日に死亡が確認された。死因は調査中という。新型コロナウイルスに関連した死亡者は29人となった。

 新たな感染者については県内で14人が確認されたと公表した。保険診療だけの感染者数で、行政検査の結果は2日もまとまっていない。

 一方、米軍関係者の新規感染は報告がなかったという。【琉球新報電子版】



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス