社会

舞台出演関係者12人がコロナ感染 「洞窟」出演者とスタッフ

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 エーシーオー沖縄(下山久代表)は25日、那覇市のひめゆりピースホールで今月開催予定だった演劇「洞窟(ガマ)」の出演者9人とスタッフ3人の計12人が、新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 演劇「洞窟」は、22日までに出演者3人のコロナ感染が確認されたため、中止が決定していた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス