琉球新報音声ニュース 聞く沖縄

音声ニュース(10月31日~11月6日)首里城焼失1年、二階堂ふみさんが紅白司会・・・


 1週間、お疲れ様です。今週のダイジェストニュース5本をAIが読み上げてお届けします。

 

音声ニュースの使い心地はいかがでしょうか?

利用者アンケートへの協力お願いします!

アンケートはこちら

 

 

 

今週のニュース・ダイジェスト版

ニュース1

首里城焼失から1年 首里城祭や古式行列などイベントを開催


鮮やかな衣装に身を包んだ姿を一般客の前で披露する国王・高良朝壮さん(右から2人目)と王妃・神山聖加さん(同3人目)=10月31日、那覇市の首里城公園(ジャン松元撮影)

首里城の正殿などが火災で焼失し1年となった31日、那覇市の首里城周辺では終日、復興を願う多彩なイベントが催されました。
新型コロナウイルス感染防止のため、規模が縮小される中でも、多くの県民や観光客が訪れ、厳かな琉球王朝の儀式から夜のランタンウォークまで、さまざまな形で再建へ共に歩もうとの思いを新たにしました。 

首里城祭のメーンイベントとなる古式行列は3日に行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、国王・王妃、摂政・三司官など30人程度が首里城の奉神門から守礼門までを練り歩く、例年とは異なる形式となりました。開催は3年ぶり。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、旗頭・獅子舞ガーエーや祝賀パレード、伝統工芸物産展は中止となるなど、規模を縮小して開催しました。

首里城焼失1年の記事はこちら 

古式行列の記事はこちら

 

 

ニュース2

空手五輪代表の喜友名 ギネス世界記録に認定 プレミアLで優勝19回


空手1プレミアリーグの優勝19回がギネス認定された劉衛流龍鳳会の喜友名諒選手(右)と師匠の佐久本嗣男氏=2日、豊見城市の沖縄空手会館

空手男子形で東京五輪の日本代表を確定させている喜友名諒選手=劉衛流龍鳳会=が重ねてきた国際大会の優勝回数がギネス世界記録に認定されました。喜友名選手も佐久本氏とともに2014、16、18年の3連覇で同記録達成の4人目としてギネス世界記録に名を連ねていました。認定証を託されていた全空連の関係者から2日の公開稽古で受け取った喜友名選手は「小学生の時、どの競技で世界一になれるかとギネスブックをよく読んでいた。ギネスに載るという人生の目標の一つを達成できてうれしい」と喜びました。 記事はこちら

 

 

 


ニュース3

紅白司会に二階堂ふみさん 沖縄出身2人目 白組司会は大泉洋さんで「南北対決」


NHKは2日、今年の紅白歌合戦の紅組司会を沖縄出身の俳優、二階堂ふみさんが務めると発表しました。二階堂さんは11月27日に最終回を迎える連続テレビ小説「エール」に主人公の妻役で出演しています。紅白歌合戦の司会に沖縄出身者が選ばれるのは仲間由紀恵さん以来2人目です。総合司会はタレントの内村光良さんが4年連続で務め、白組司会は北海道出身で俳優の大泉洋さんが務めます。 記事はこちら

 

 


ニュース4

下地幹郎氏の衆院選前復党認めず 自民3衆院議員が一致


自民党県連所属の衆院議員3氏が3日、那覇市内で会合を開き、自民への復党願を提出した下地幹郎衆院議員=無所属=の処遇について、次期衆院選の前に復党を認めるべきではないとの考えで一致しました。県連関係者によると、今月1日に県連最高顧問を務める仲井真弘多元知事と西銘氏、国場氏の3人で下地氏の復党について協議し、仲井真氏は復党に反対する方針を示したといいます。

下地氏の復党を巡っては、国場氏が支部長を務める沖縄1区支部が、復党を認めないよう求める要請書を自民党県連に提出しています。 記事はこちら

 

 

 

ニュース5

謎の地下室を発見 人気ソーセージ店の店舗下 クラブ跡か 沖縄市


店内の床下にあった地下室を発見した嶺井大地さん=10月30日、沖縄市中央の「TESIO」

沖縄市中央の自家製ハムとソーセージの専門店「TESIO」の店内で地下室が見つかりました。店主の嶺井大地さんらが、店を訪れた男性の言葉を頼りに床を取り壊し、発見しました。

嶺井さんはコザの繁栄の歴史を物語る地下室について「ロマンを感じた。地域の資源として大切にしたい」と語ります。
今年6月に床を取り壊すことを決め、友人らとドリルやハンマーを使ってたたき割りました。

床下には高さ2・5メートル、約8畳の空間が広がっていました。同店を訪れた下地美華さんは「地下室があるんですか」と驚いた様子でのぞき込み「歴史を感じる」と感慨深げでした。記事はこちら

 

 

 

※スマートフォンでの再生を推奨します。

推奨ブラウザはGoogle Chrome、Safari

≫音声ニュースページへ



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス