くらし

世界中の若者ウチーナンチュ、絆つなぐイベント 沖縄県がオンラインで15日に配信

「World Youth Uchina Shinka Online」への参加を呼び掛ける、同イベント実行委員会の金城しずく委員長(左から2人目)と県文化観光スポーツ部交流推進課の伊敷和子さん(右端)ら=12日、那覇市の琉球新報社

 沖縄県はウチナーネットワークを担う次世代の育成などを目的に、オンラインイベント「World Youth Uchina Shinka Online」を15日に配信する。各国の県系人コミュニティーを紹介し、世界のウチナーンチュと交流する場も設ける。

 同イベントは、県が「世界のウチナーネットワーク強化推進事業」の一環として実施した企画作りを学ぶオンラインワークショップを受講した県内の大学生や県系人で運営する。

 県文化観光スポーツ部交流推進課の伊敷和子さんは、コロナ禍で多くのイベントが開催できていないとし「世界の若いウチナーンチュと交流し、出会いに感謝して絆を大切にしてほしい」と話す。

 留学経験がある同イベント実行委員会委員長の金城しずくさんは、しまくとぅばなど「沖縄で失いかけている文化を海外では継承していた。イベントを機に興味を持ってほしい」と参加を呼び掛けた。配信は、動画投稿サイト「ユーチューブ」と、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で行う。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス