政治

国場氏と宮崎氏、自民の比例で復活当選へ 沖縄1区、2区で敗北

国場幸之助氏(左)と、宮崎政久氏

 31日投票のあった衆院選で、沖縄1区で敗れた国場幸之助氏(48)=自民・前=と、沖縄2区で敗れた宮崎政久氏(56)=自民・前=は、それぞれ比例九州で復活当選の見通しとなった。両氏とも、前回も比例で当選しており4選目。

特集ページはこちらから

 小選挙区の沖縄1区では赤嶺政賢氏(共産・前)、2区では新垣邦男氏(社民・新)がそれぞれ当選を確実にしている。


 

▼【速報】沖縄1区、共産・赤嶺氏が当確 玉城知事支援のオール沖縄

▼沖縄2区、新人の新垣氏が当確 社民が選挙区議席を死守

▼沖縄3区 自民の島尻元沖縄相が当確 辺野古抱えた選挙区

▼沖縄4区 自民の西銘沖縄相が当選確実

▼【速報】前沖縄県議の金城氏が当確 比例九州の公明新人



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス