社会

やっと成人式、春風感じて…笑顔咲く 那覇市内の中学校区

成人式で久しぶりに同級生と会い、スマートフォンで記念写真を撮る新成人ら=20日、那覇市繁多川の石田中体育館

 那覇市内のほとんどの中学校区で20日、1月から延期されていた成人式が開かれた。各実行委は感染対策を徹底した上で式典を実施。石田中校区では96人が参加した。色鮮やかな振り袖や真新しいスーツ、はかまに身を包んだ新成人は春風を感じながら久しぶりに会う友人と笑顔で会話したり、スマートフォンで記念写真を撮ったりしていた。

 代表してあいさつした上運天英蔵さん(20)は「(コロナ禍の)苦しい日々の中、仲間と協力しながら今日の日を迎えることができた。家族や先生方、地域の皆さまが支えてくれた」と感謝を伝えた。実行委メンバーの比嘉祥貴(よしき)さん(20)は「延期で参加できない同級生もいたが、無事に開催できて本当に良かった」と喜んだ。
 (金城実倫)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス