地域

なんだコレ!牧草地に出現したキノコの塊が話題に 今帰仁

與那嶺篤哉さんの自宅裏に現れたキノコ=15日、今帰仁村渡喜仁の與那嶺さん宅裏

 【今帰仁】沖縄県今帰仁村渡喜仁の與那嶺篤哉さんの自宅裏にある牧草地に、密集したキノコが顔を出し「なんだこれは」と地域で話題となっている。

 5月末ごろ、牧草の刈り入れ時に草に覆われたキノコを確認した。14~15株ほどを発見し、與那嶺さんは草を除去し様子を見た。6月14日に確認すると、縦90センチ、横65センチほどの見たことのないキノコの塊に驚いた。牧草を植えて3年目で、今回初めてのことという。

 與那嶺さんは「今まで見たことがない。整地時にギンネムの木などを埋めた一角なので、キノコの菌が一緒に埋められたのかな?」と話した。

(新城孝博通信員)


【関連記事】

▼「まぎー!」巨大バナナに驚きの声 宜野湾市「ハッピーモア市場tropical店」

▼1本から200個!庭のマンゴー鈴なりの秘けつは…塀からはみ出した実をもらっていく人も 南風原

▼「マグロが海に落ちている」70キロの大物、ドライブの夫婦が発見、素手で生け捕り

▼サメかと思ったら…巨大なアカジン! 沖縄の小学生が釣り上げる

▼【写真特集】沖縄の巨大な生き物たち 見た!釣った!捕まえた!



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス