政治
参院選2022・沖縄選挙区

ポスターやのぼり、公示後の違反755件 沖縄県選管が撤去命令 参院選

 7月10日投開票の参院選に向け、沖縄県選挙管理委員会は29日、公示後に公職選挙法違反のポスターやのぼり旗などの違法掲示物計755件に撤去命令を出したと発表した。選挙区では2候補の陣営に対して計217件、比例も含む政党など7団体に対して538件の命令を出した。

 県選管は違法掲示物対策強化で参院選では初めて公示前に188件の撤去命令を出していた。

(’22参院選取材班)

【参院選もっと知る】

▼沖縄選挙区の候補者のプロフィル、政策アプリでチェック

▼半世紀のデータで振り返る!沖縄の保守VS革新「負けなし」地盤は?

▼参議院の仕組みは?当確ってどういう意味?

▼今さら聞けない参院選投票の仕方

▼参院選沖縄選挙区の情勢は?ニュースをまとめて読む



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス