スポーツ

FC琉球、逆転負け 町田に1―2 サッカーJ3

 サッカー明治安田J3のFC琉球は18日、長野パルセイロと長野県の南長野運動公園総合球技場で第34節を戦い、1―2で敗れた。琉球は前半45分、DF朴利基のゴールで先制したが、その直後に追い付かれ、後半15分に勝ち越しを許した。次節は25日午後3時から、町田ゼルビアと県総合運動公園陸上競技場で対戦する。【琉球新報電子版】