政治

【速報】翁長雄治氏、那覇市長選出馬へ 沖縄県議会議員を辞職 9月11日は県議補選も

翁長雄治氏

 10月23日投開票の那覇市長選に「オール沖縄」勢力から出馬要請を受けていた翁長雄治県議(35)は22日、出馬する方針を正式に固めた。同日午後に県議会事務局に県議の辞職願を提出し、赤嶺昇議長が許可した。一両日中に立候補を表明するとみられる。

▼翁長氏、「オール沖縄」の出馬要請に前向き

 翁長氏は22日、城間幹子市長の後継を選ぶ「オール沖縄」勢力の候補者選考委員会から出馬の要請を受け、「前向きに検討したい」と述べていた。翁長氏が辞職したことで、9月11日投開票の県知事選と同日に、県議補選も実施されることが確定した。

【関連記事】

▼【深掘り】翁長前知事の息子と側近による対決の可能性…那覇市長選、城間市長の判断は?

▼「オール沖縄」が那覇市長選に翁長雄治氏の擁立決定 故翁長知事の次男

▼知念副市長が辞表提出 那覇市長選、自民選考委への環境整備か

▼自民、那覇市長選の候補者24日までの決定目指す

>>【まとめて分かる!】沖縄の選挙、最新の動きはコチラ



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス