有料

わくドキ!夏休みの自由研究特集2023・りゅうPON!<海を越えつながる輪>


この記事を書いた人 Avatar photo 宮城 菜那

 戦前、貧しかった沖縄から新天地を夢見て、たくさんの人々が移民として海を渡りました。

 彼らは厳しい労働や自然環境に耐え、偏見や差別を乗り越えて移住先に根ざしてきました。それから100年余り。

 ウチナーンチュの血をひく県系人は、今や42万人に上るといわれています。沖縄の先人たちはどのような国や地域に渡り、その地で生活してきたのか、その歩みを紹介します。


 

〈1〉ってみよう!ウチナーンチュスポット まなぶ 移民いみん足跡あしあと

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 ハイサイ! 今回こんかいから世界せかいのウチナーンチュについてまなしん連載れんさいうみえ、つながる世界せかいのウチナーンチュをろう―」がはじまります。沖縄おきなわからの海外かいがい移民いみんはじまって120ねんあまり、海外かいがいらすけんけいじんは42まんにんのぼります。移民いみん歴史れきし文化ぶんか移住いじゅうさき国々くにぐにについて一緒いっしょまなんでいきましょう! 連載れんさいかいは「県内けんないまなべる世界せかいのウチナーンチュスポット」を紹介しょうかいします。
(2021年01月03日付 りゅうPON!掲載)


 

ってみよう!ウチナーンチュスポット まなぶ 移民いみん足跡あしあと

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

浦添うらそえ中部ちゅうぶ>JICA(ジャイカ)沖縄おきなわ図書としょ資料しりょうしつ多様たようせいまな
(2021年01月03日付 りゅうPON!掲載)


 

〈2〉ハワイ かつて「王国おうこく」だったしま 1

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 120ねんまえ沖縄おきなわ県民けんみんはじめて移民いみんとしてわたったしま・ハワイ。いまでも沖縄おきなわふかいつながりをつハワイの歴史れきし文化ぶんか、そして故郷こきょうささつづけたハワイのウチナーンチュのあゆみを紹介しょうかいします。
(2021年02月07日付 りゅうPON!掲載)


 

ハワイ かつて「王国おうこく」だったしま 2

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 <けんけいじんあゆみ>故郷こきょうおもささつづける
(2021年03月07日付 りゅうPON!掲載)


 

〈3〉ブラジル 世界せかい有数ゆうすう民族みんぞく国家こっか

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 現在げんざいもっとけんけいじんおおくに・ブラジルは、さまざまな民族みんぞくじりい、多様たよう文化ぶんか花開はなひらくにです。その歴史れきし文化ぶんか、そこでらすけんけいじんあゆみやウチナーンチュとしてのおもいを紹介しょうかいします。
(2021年03月07日付 りゅうPON!掲載)


 

ブラジル 世界せかい有数ゆうすう民族みんぞく国家こっか 2

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

けんけいじんあゆみ>苦難くなんえ、現地げんち根付ねづ
<ステキな先輩せんぱい!>ウチナーグチ復興ふっこうしたい/ブラジリア出身しゅっしんけんけいせい 上間うえまあきらエドアルドさん(38)
(2021年03月07日付 りゅうPON!掲載)


 

〈4〉ボリビア もうひとつの“オキナワ”があるくに

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 戦後せんご琉球りゅうきゅう政府せいふすすめた「計画けいかく移民いみん」で3000にんもの県民けんみんうみえ、ボリビアにわたりました。苦労くろうしてジャングルをひらき、有数ゆうすう農業のうぎょう地帯ちたいまで成長せいちょうさせたけんけいじんあゆみを紹介しょうかいします。
(2021年04月04日付 りゅうPON!掲載)


 

〈5〉5がつ5日いつかこどものスペシャル 世界せかい伝統でんとう舞踊ぶようはなやかに

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 もうすぐこどもの今回こんかいの「うみえつながる」は、県内けんない世界せかい各国かっこく伝統でんとう舞踊ぶようまな小中学生しょうちゅうがくせい紹介しょうかいします。沖縄おきなわではなかなかなじみのない舞踊ぶよう熱心ねっしんむ4くみは「一人前いちにんまえのダンサーになりたい」「本場ほんばのダンスをてみたい」と目標もくひょうかかげます。
(2021年05月02日付 りゅうPON!掲載)


 

〈6〉ペルー なんべい移民いみん はじまりの

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 けんけい移民いみんはじめてんだなんべい・ペルー。首都しゅと・リマを中心ちゅうしんに10まんにん日系にっけいじんらし、そのうち7わり沖縄おきなわけいとされます。つよ団結だんけつりょく日系にっけいじん社会しゃかいささえるペルーのけんけいじんあゆみを紹介しょうかいします。
(2021年06月06日付 りゅうPON!掲載)


 

〈7〉アルゼンチン 白人はくじん社会しゃかいなかきずなふかめる

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 多様たよう自然しぜん生活せいかつ水準すいじゅんたかさをほこるアルゼンチン。やくまんにん日系にっけいじんらし、そのうち8わり沖縄おきなわけんけいめます。白人はくじん中心ちゅうしん社会しゃかい団結だんけつし、生活せいかつ基盤きばんきずいていったけんけいじんあゆみを紹介しょうかいします。
(2021年08月01日付 りゅうPON!掲載)


 

〈8〉10がつ30にち 世界せかいのウチナーンチュのスペシャル きずなふかめ 次代じだいにつなぐ

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 10がつ30にち世界せかいのウチナーンチュの県民けんみんげてウチナーンチュであることをいわとして2016ねん制定せいていされました。今回こんかいの「うみえつながる」は、世界せかいのウチナーンチュのスペシャルとしてなんべい4カこく県人けんじんかい若者わかもの団体だんたい登場とうじょうとおなんべい沖縄おきなわ文化ぶんか歴史れきしまなんで発信はっしんし、さまざまな活動かつどうとおしてきずなふかめる若者わかものおもいを紹介しょうかいします。
(2021年10月03日付 りゅうPON!掲載)


 

〈9〉台湾たいわん 大国たいこく翻弄ほんろうされたしま

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 オランダじんに「フォルモサ」(うつくしいしま)とばれた台湾たいわんは、沖縄おきなわおなじく大国たいこく翻弄ほんろうされた歴史れきしちます。戦前せんぜん日本にほんりょうだった台湾たいわんに、出稼でかせぎでわたった県民けんみん足跡あしあとをたどります。
(2021年11月07日付 りゅうPON!掲載)


 

〈10〉アメリカ合衆国がっしゅうこくうえ) 移民いみんがつくりあげたくに

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 ちょう大国たいこくとして世界せかいおおきな影響えいきょうあたえるアメリカ合衆国がっしゅうこく移民いみんによってつくられ、発展はってんしました。おおくの民族みんぞくらすなかけんけい移民いみんふく日系にっけいじんがどのようにきたのかを、2かいけて紹介しょうかいします。
(2022年02月06日付 りゅうPON!掲載)


 

〈11〉アメリカ合衆国した) ふたつの祖国そこくあいだ苦悩くのう

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 戦前せんぜん、アメリカ合衆国がっしゅうこくわたった日系にっけいじん反日はんにち感情かんじょうにさらされながららしていました。そしてだい世界せかい大戦たいせんはじまると、敵性てきせい外国がいこくじんとして迫害はくがいされます。苦難くなんちた日系にっけいじんあゆみを紹介しょうかいします。
(2022年03月06日付 りゅうPON!掲載)


 

〈12〉だいかい世界せかいのウチナーンチュ大会たいかい 図画ずがコンクール ~ほこりときずな 絵筆えふでめ~

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 今回こんかいの「うみえつながる」は、だいかい世界せかいのウチナーンチュ大会たいかい実行じっこう委員いいんかい大会たいかいのプレイベントとして実施じっしした図画ずがコンクールの入賞にゅうしょう作品さくひん紹介しょうかいします。どうコンクールは2021がつから12がつにかけて国内外こくないがい県人けんじんかいどもたちや県内けんないしょう中高生ちゅうこうせい対象たいしょう募集ぼしゅうし、50作品さくひんせられました。大会たいかいへの期待きたいとウチナーンチュとしてのほこりにあふれた作品さくひんをごらんください。(受賞じゅしょうしゃ学年がくねん年齢ねんれい応募おうぼ当時とうじとなっています)
(2022年04月03日付 りゅうPON!掲載)


 

〈13〉カナダ 移民いみん大国たいこく苦難くなん

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 移民いみんによってつくられたくに・カナダ。沖縄おきなわ県民けんみんふく日系にっけいじんは、反日はんにち感情かんじょうにさらされながらも、団結だんけつしカナダに根付ねづいてきました。きた大地だいちでたくましくきたけんけいじんあゆみを紹介しょうかいします。
(2022年05月01日付 りゅうPON!掲載)


 

〈14〉きゅう南洋なんよう群島ぐんとう ゆたかな“もうひとつの沖縄おきなわ

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 オセアニアの島々しまじま一部いちぶ戦前せんぜん日本にっぽん統治とうちにあり「南洋なんよう群島ぐんとう」とばれました。おおくの県人けんじんうみわたり、製糖せいとう中心ちゅうしん発展はってんしますが、にちべい地上ちじょうせんおおくの住民じゅうみんまれ犠牲ぎせいとなりました。
(2022年06月05日付 りゅうPON!掲載)


 

〈15〉フィリピン あささかえたゆたかな大地だいち

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 戦前せんぜん、ハワイやブラジルなどとならんでおおくの県民けんみんわたった・フィリピン。あさ栽培さいばい中心ちゅうしん発展はってんしますが、にちべいりょうぐん戦闘せんとうまれ、おおくの住民じゅうみん犠牲ぎせいとなりました。
(2022年07月03日付 りゅうPON!掲載)


 

〈16〉「まんしゅうこく」 国策こくさく犠牲ぎせいとなったくに

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 「まんしゅうこく」は、日本にほんぐん中国ちゅうごく東北とうほく地方ちほう占領せんりょうしてつくったくにです。農地のうち開拓かいたくのために、おおくの日本人にほんじん移住いじゅうしました。ゆめいてわたった苦難くなん見舞みまわれた県民けんみん足跡あしあとをたどります。
(2022年08月07日付 りゅうPON!掲載)


 

〈17〉本土ほんど出稼でかせぎ 差別さべつ歴史れきし

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 戦前せんぜんおおくの県民けんみん出稼でかせぎのため日本にほん本土ほんどわたりました。かれらは言葉ことば風習ふうしゅうちがいから差別さべつされることもあるなか過酷かこく労働ろうどう従事じゅうじ故郷こきょう沖縄おきなわおもい、れない土地とちたすいながららしました。
(2022年09月04日付 りゅうPON!掲載)


 

〈18〉いよいよ大会たいかいスペシャル 親子おやこかんじるウチナーンチュパワー

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 2022ねん10がつ30にちから、いよいよ「世界せかいのウチナーンチュ大会たいかい」が開催かいさいされます。世界中せかいじゅうのウチナーンチュが故郷こきょう沖縄おきなわあつまって県民けんみん交流こうりゅうしたり、みずからのルーツやアイデンティティーをあらためて確認かくにんしたりする、5ねんいちのウチナーンチュの祭典さいてんです。ちにった大会たいかいは、沖縄おきなわ歴史れきし文化ぶんかまなび、ウチナーネットワークの大切たいせつさやきずなかんじることができるイベントがりだくさん。そのなかから親子おやこたのしめるイベントを紹介しょうかいします! (写真しゃしんすべて2016ねん大会たいかいから)
(2022年10月02日付 りゅうPON!掲載)


 

最終さいしゅうかい 笑顔えがお交流こうりゅうこころひとつに

紙面画像をクリックしてね!(PDF)
紙面画像をクリックしてね!(PDF)

 新型しんがたコロナウイルスの流行りゅうこうで1ねん延期えんきとなっていた「だいかい世界せかいのウチナーンチュ大会たいかい」がついに開催かいさいされました。海外かいがいわたったウチナーンチュやその子孫しそんけんけいじんらが一堂いちどうつどいました。大会たいかいまえには「世界せかい若者わかものウチナーンチュ大会たいかい」、10がつ31にち那覇なは国際こくさいどおりで前夜祭ぜんやさいパレードがありました。2021ねんがつからつづいてきた「うみえ、つながる 世界せかいのウチナーンチュをろう」のコーナーは今回こんかいわります。最後さいご大会たいかい交流こうりゅうする参加さんかしゃらの笑顔えがおめくくります。
(2022年11月06日付 りゅうPON!掲載)




トップに戻る