スポーツ

主将中山と契約結ばず 来季のFC琉球

 サッカーJ3のFC琉球は9日、今季主将を務めたFW中山悟志と来季の契約を結ばないと発表した。

 中山はG大阪などを経て13年途中、Vファーレン長崎から琉球に期限付き移籍で加入。14年から完全移籍した。今季はリーグ戦35試合に出場し、6得点だった。
 中山は球団を通じ「素晴らしい経験をさせていただき、とても感謝しております。近い将来のFC琉球のJ2昇格、その先の舞台での活躍を祈っております」とコメントした。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス