スポーツ

大城、男子V、女子は東江 塩屋湾一周トリムマラソン17・5キロ

 【大宜味】第38回塩屋湾一周トリムマラソン大会(主催・同実行委員会、共催・琉球新報社)は17日、大宜味村の旧塩屋小学校校門前を発着点に開催された。今年から新設された最長17・5キロ競技の部男子は、大城大地(浦添市)が1時間4分41秒、女子は東江那津(同)が1時間14分14秒で初優勝した。

 ▽17・5キロ男子 (1)大城大地(浦添市)1時間4分41秒(2)具志堅和人(西原町)1時間8分16秒(3)小原満春(みつはる、南城市)1時間11分41秒
 ▽同女子 (1)東江那津(浦添市)1時間14分14秒(2)穴山夏子(国頭村)1時間34分43秒(3)喜舎場梨枝(中城村)1時間34分48秒
 ▽10キロ男子 (1)金城守(金武町)36分7秒(2)平田清健(宜野湾市)36分12秒(3)米山卓志(たかし、うるま市)36分33秒
 ▽同女子 (1)仲井間ちひろ(宜野湾市)43分41秒(2)座喜味美和子(うるま市)45分1秒(3)大城初枝(名護市)48分34秒


17.5キロコースで1位に輝いた大城大地=大宜味村の旧塩屋小学校校門前

17・5キロコースで女子1位になった東江那津


関連するニュース