スポーツ

海を感じながら快走 ランネット駅伝沖縄大会に2170人エントリー

仲間からたすきを受け取り、走り出す走者=15日午前、豊見城市の豊崎美らSUNビーチ

 【豊見城】第3回ランネット駅伝沖縄大会(アールビーズスポーツ財団主催、琉球新報社共催)が15日午前、豊見城市の豊崎美らSUNビーチで開催された。441チーム2170人がエントリーした。走者は海を眺めながら快走し、仲間と息を合わせてたすきをつないだ。
 男子、女子、混成の3部門では同僚や友人ら5人で組んだ各チームが全5区、計19・5キロのコースを駆け抜けた。全4区・計6キロのファミリー駅伝も行われ、子どもたちの走りに温かい声援が送られた。【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス