スポーツ

競技スタート 県高校総体、各地で熱戦 69校9000人出場

熱い戦いを繰り広げる高校生アスリートたち=28日、沖縄市陸上競技場

 2016年度県高校総合体育大会は28日、各地で競技が本格的に始まった。大会には県内69校から9千人を超える高校生アスリートが参加している。同日は陸上競技や重量挙げなどを実施している。選手たちは岡山、鳥取、島根、広島、山口、和歌山の6県で開催される全国高校総体「2016情熱疾走 中国総体」(7月28日~8月20日、サッカー男子は7月26日~8月2日)の出場を目指して熱戦を繰り広げている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス