経済

ベルギーチョコ、イベントでPR デパートリウボウ

 ベルギーの高級チョコレートブランド「Galler(ガレー)」のバレンタインイベントが3日、那覇市のデパートリウボウ6階催事場スイーツガーデンで開かれた。本場のショコラティエが手掛けたフォンダンショコラの試食会や、フランス出身でマルチタレントのジリ・ヴァンソンさんも商品PRで来場するなど多くの女性客や家族連れでにぎわった。

 1976年創業のガレーは、人工保存料を使用せずカカオバターや天然バニラなどの原材料にこだわり、ベルギーでは王室御用達ブランドに認定されている。リウボウが出資するGRI(糸数剛一社長)は、昨年から日本販売代理店として国内展開を始めている。

 初来日となったガレーショコラティエのルイック・ダメンさんは「厳選した材料から価格帯まで老若男女誰でも楽しめるブランドだ。幸せを運んでくれるチョコレートをもっと楽しんでほしい」と話した。

 デパートリウボウでは、ガレーをはじめ国内外の有名ブランドを一堂に集めたスイーツガーデンを14日まで開催している。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス