芸能・文化

玉城みーかーさん、全国3位 野菜ソムリエ、ラジオ番組での活動に評価

野菜ソムリエアワードで銅賞に選ばれた長嶺(玉城)美香さん(提供)

 ラジオパーソナリティーとして沖縄県内で活躍する野菜ソムリエプロの長嶺(玉城)美香さん(43)が、14日に東京都内で開かれた「第7回野菜ソムリエアワード」(日本野菜ソムリエ協会主催)の最終選考で、3位相当の銅賞に輝いた。野菜ソムリエの魅力を発信する番組「野菜ソムリエスタジオ」(RBCiラジオ)の活動を発表し、高い評価を受けた。


 美香さんは、2015年7月から同番組で野菜ソムリエの有資格者を紹介し、さらに難易度が高い「野菜ソムリエプロ」の資格に自ら挑戦する道のりをリスナーと共有してきた。その結果、ラジオ番組がきっかけで野菜ソムリエを取得したリスナーが50人程度いたことが協会のアンケートで明らかになっている。

 同アワードは1年を通じて、最も価値ある活動をした野菜ソムリエを選出する。野菜ソムリエ部門は、書類選考を通過した全国の62組が各地区選考に挑戦。19組が最終選考で顔を合わせた。美香さんは地区選考の同点決勝で一度は敗れたが「ラジオを通じた活動を全国の人に聞いてほしい」と協会推薦枠で最終選考に進み、審査員から多くの共感を集めた。

 美香さんは「子供を部活に送るお母さんたちが聴いてくれたら」と番組を始めた。4月からは沖縄県糸満市の教育委員にも就任した。「食育など提案できることを増やしていきたい。教育事業に関わっていけることが楽しみ」と、活動をさらに進める意欲を語った。

 野菜ソムリエは全国で約6万人いる。18年3月末時点で沖縄の有資格者は「野菜ソムリエ」が487人、難易度が高い「プロ」が35人、「上級プロ」が1人いる。
(大橋弘基)