くらし

きょう「大暑」 晴れ間に涼楽しむ

レクリエーションプールを楽しむ大城さんファミリー=22日、沖縄市の県総合運動公園レクリエーションプール

 23日は二十四節気のひとつで、一年で最も暑いとされる「大暑」。大暑を前にした22日、沖縄市の県総合運動公園レクリエーションプールでは、曇り空に時折除く日差しの下、家族連れらが水遊びを楽しむ姿が見られた。

 公園内でキャンプする大城友嗣さん(32)=豊見城市=は、妻・ゆりかさん、娘の結菜ちゃん(7)、希紗ちゃん(5)とプールを訪れた。結菜ちゃんは「お昼の流しそうめんが楽しかった。夜はバーベキューをする」と楽しそう。

 沖縄市から家族5人で訪れた仲間凛さん(13)は「夏休みに入る前から楽しみにしていた」とプールを満喫していた。

 22日の沖縄地方は、伊是名村で最高気温32・3度を記録したが、その他の地域は平年を下回る6月中旬から7月上旬並みの気温になった。

 沖縄気象台によると、23日は先島諸島では同日にも発生する台風の影響で荒れた天気となり、本島地方も曇り所により一時雨が降る見込み。大東島地方は高気圧に覆われておおむね晴れるが、所により雷雨になると予想される。