地域

シーサーに虹、消防車…子どもたちの個性的なデザインをケーキに 沖縄の御菓子御殿がコンテスト 店頭でも販売

こどもケーキデザインコンテスト2019で受賞した(右から)川満海花さん、仲栄真花さん、仲村碧ちゃん=4月27日、読谷村の菓子工房樹々大木店

 【読谷】御菓子御殿(澤岻英樹社長)は4月27日、第1回「こどもケーキデザインコンテスト2019」を読谷村の菓子工房樹々大木店で開いた。子どもが描いた応募作品433点を審査し、個性的な3点を選んでパティシエがケーキで再現。受賞3人に表彰状とケーキを贈呈した。同ケーキは1日から夏まで同店で予約注文できる。

 再現されたのは川満海花(みか)さん(12)=琉大付属中1年=によるシーサーなどで沖縄を表現する「おきなわマイプロフィールケーキ」。雨後の虹をイメージした仲栄真花さん(11)=中城小6年=の「雨あがりケーキ」。大好きな消防車とイチゴを描いた仲村碧ちゃん(3)=渡嘉敷幼稚園=の「いちごしょうぼうしゃケーキ」。

 再現されたケーキを見た川満さんは「自分が描いたものよりかわいい」、仲栄真さんは「ちゃんと再現されていてすごい」、碧ちゃんは「おいしそう」と喜んだ。再現したパティシエの伊舎堂美樹さん(23)と佐次田直さん(35)は「喜んでもらえて報われた」とほっとした様子。

 澤岻社長は「子どもは大人と違う発想で、自分たちも勉強になる。これをきっかけにケーキ屋さんをやりたい子が増えたらいい」と話した。今後、第2、3回のコンテストも考えているという。ケーキの予約注文は同店(電話)098(956)3335。