地域

中城村、護佐丸バス実証実験 予約制乗り合いタクシーも

13日から実証運行が始まる護佐丸バス=7日、中城村安里の吉の浦会館

 【中城】中城村は13日から、コミュニティーバス「護佐丸バス」と予約制の乗り合いタクシー「護佐丸タクシー」の実証運行を始める。2月28日まで。今回の実証運行で村民から寄せられた意見や要望などを参考に、2015年度中にも本格運行につなげる予定だ。

 護佐丸バスは平日朝に普天間高校や中部商業高校、西原高校、中城小学校、津覇小学校、琉大付属小中学校など通学に便利な「久場琉大線、伊集普天間線」。夕方は部活帰りなどに便利な「久場新垣線、伊集北上原線」。
 日中は通院や買い物に便利な「久場回り線、伊集回り線」が設けられている。
 バス停も28カ所あり、運賃は小学生50円、中学生・65歳以上・障がい者が100円、一般が200円となっている。
 護佐丸タクシーは電話などの予約に応じ、利用者の自宅などで迎え、目的地へと運行する。1時間間隔の予約による運行で、予約の状況によっては、他の利用客との乗り合いになる。運賃は1人1回の乗車で300円。村内一律の料金で、村外でもりうぼう普天間店と琉大病院も300円で利用できる。予約の連絡先は(電話)098(895)5305。
 護佐丸バス、護佐丸タクシーに関する問い合わせは村役場企画課企画調整係(電話)098(895)2131(内線300)。