政治

22日、シュワブ・ゲート前で県民集会

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古での新基地建設に抗議し22日午前10時から海上行動が辺野古沖で、午後1時から県民集会が米軍キャンプ・シュワブゲート前で開かれる。主催は基地建設に反対する県選出・出身野党国会議員や県議会与党らでつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」。5日開かれた実行委で決定した。
 2014年11月の県知事選挙や12月の衆院選で、辺野古の基地建設に反対を訴える候補が当選した後も基地建設が強行されていることを受け緊急に開く。2千人以上の規模を目指す。実行委としてバスを手配する予定はない。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス