政治

あす辺野古阻止行動 県議会与党ら、菅氏に訴え

翁長雄志知事と菅義偉官房長官の会談に合わせた県民行動の実施を発表する県議会与党と市民団体の代表者ら=3日、県庁記者クラブ

 県議会与党と市民団体の代表者らは3日、県庁記者クラブで会見し、菅義偉官房長官と翁長雄志知事が会談する5日の午前8時半から、県庁前の県民広場で辺野古新基地建設阻止を訴える県民行動を実施すると発表した。数百人規模の行動を目指す。

 県民行動は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する議員や市民団体でつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」が主催する。
 会談に向けて翁長知事を激励し、菅官房長官に対して辺野古移設反対の民意を受け止めて移設を撤回するよう訴える。
 与党県議団座長の仲宗根悟県議は「菅官房長官に沖縄の民意を尊重するよう求めていく。県民にも集まっていただき、知事にエールを送ってもらいたい」と参加を呼び掛けた。