政治

米オスプレイ横田配備を正式発表 岸田氏、17年から沖縄以外初

 岸田文雄外相は12日午前の記者会見で、米政府が2017年から新型輸送機CV22オスプレイを米軍横田基地(東京都福生市など)に配備すると正式発表した。オスプレイは、既に普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されているが、沖縄以外では初めてとなる。米国防総省も11日(日本時間12日)、同様の発表をした。

 日米両政府は、普天間飛行場の名護市辺野古への移設に向け、これ以上の沖縄県の負担は回避すべきだと判断。在日米軍司令部がある横田基地に配備することに決めた。
 17年は3機、最終的には10機となる予定だ。
(共同通信)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス