政治

医療拠点形成へ協議会 西普天間、知事、市長ら出席

協議会の冒頭、あいさつする松本洋平内閣府政務官=27日午後、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター

 【宜野湾】3月末に返還された米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区(宜野湾市)への国際医療拠点形成に関する協議会の第1回会合が27日午後、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれ、翁長雄志知事や佐喜真淳宜野湾市長、内閣府の松本洋平政務官らが出席した。

 会合は冒頭のみ公開され、内閣府や文部科学省、厚生労働省の担当者らも出席した。佐喜真市長は「国際医療拠点形成の実現は本市の振興のみならず、県の振興、ひいては国の振興に大きく貢献する」とあいさつした。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス