路上に女性を放置、車にひかせて殺害か 宜野湾市の「事故」一転、沖縄県警が男逮捕へ


路上に女性を放置、車にひかせて殺害か 宜野湾市の「事故」一転、沖縄県警が男逮捕へ
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 宜野湾市大山の国道58号で1月27日未明、道路上に倒れていた女性(58)がタクシーにひかれ死亡した件で、県警は女性を国道に放置し車両にひかせるなどして殺害したとして、殺人容疑で知人の男(30)=宜野湾市=を12日にも逮捕する方針を固めたことが関係者への取材で分かった。女性はひかれた衝撃によって亡くなったとみられ、発生当初は事故との見方もあった。

被害女性がタクシーにひかれた国道58号=1月27日、宜野湾市

 県警は12日にも合同捜査本部を立ち上げ真相解明を急ぐ構えだ。関係者によると、死亡した女性と男は1年前ごろに知り合った。事件当日、2人は現場付近を一緒に歩いていて、男は道路中央付近に女性を移動させて倒れた状態で放置した後、現場を離れたとみられる。その後、男は被害関係者とトラブルになり、県警が脅迫容疑で男を逮捕したという。

女性がタクシーにひかれた場所

 目撃情報や現場周辺の防犯カメラ映像などから、男に殺人容疑が浮上した。また、女性をひいたタクシーに過失がなかったのかなど調べている。

 事件は宜野湾市大山の国道58号の那覇向け車線で発生。走行してきたタクシーが第2通行帯に横たわっていた女性をひいた。タクシー運転手(73)は「避けきれなかった」と話しているという。

続報

殺人容疑で30歳男を逮捕 沖縄県警 国道58号に知人女性を放置、車にひかせた疑い

 沖縄県警捜査1課は12日、宜野湾市大山の国道58号で、道路上に知人でパート店員の女性(58)=宜野湾市=を移動させ車両にひかせるなどして殺害したとして、殺人容 …