<金口木舌>沖縄を文化の中心に


社会
<金口木舌>沖縄を文化の中心に
この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報朝刊

 学生時代、映画を見に行く場所は国際通りだった。多くの映画館があり作品の看板を見ると心が躍った。最新のファッションや音楽なども集まり、国際通りが文化の中心に思えた

▼沖縄国際映画祭では国際通りで「レッドカーペット」を開催する。映画に出演する俳優やお笑いタレントらが登場し、ファンはその姿を間近で見られる。イベントを通じて沖縄が大いに盛り上がる
▼映画祭の中心的な役割を担う吉本興業は、今年を最後に実行委員会から離れる。吉本だからこそ多数の人気俳優を沖縄に呼べたはずだ。来年以降、映画祭として継続することは難しくなる
▼おきぎん経済研究所の試算によると、昨年の映画祭の経済波及効果は約12億円になる。映画や芸能の振興にとどまらず、地域経済の活性化に大きな役割を果たしてきた
▼国内外から観光客を沖縄に呼び込めるイベントとは何かを考えたい。そのためにも国際映画祭の成果や課題を検証したい。県民が一緒になって知恵を絞れば国際的な文化の中心として沖縄が発展する可能性も生まれる。