国立劇場おきなわ (こくりつげきじょうおきなわ)

 仮称の国立組踊劇場から2002年3月に正式に呼称として決定した。一般公募の989作品の中から県案を選定し、文化庁に推薦して決まった。全国で5番目の国立劇場。組踊を含む幅広い琉球芸能を公演する舞台になる。浦添市小湾在。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)