東風平朝衛 (こちんだ・ちょうえい)

 1701~1766(尚貞33~尚穆15) 三司官で歌人。唐名・向傑。詳しい経歴は不明。沖縄三十六歌仙の一人。蔡温の後に三司官を14年間務めたが、政治家としてよりも歌人として知られる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)