従軍慰安婦 (じゅうぐんいあんふ)

 第2次大戦中の日本兵のための公娼。韓国などで日本軍に強制連行されたという訴えも多い。1996年8月から民間基金の償い事業が始まったが、国家補償を求める声が根強い。県内の慰安所は100以上あったといわれる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス