十三祝い (じゅうさんいわい)

 数え年の13歳に行われるトゥシビー(生年)祝い。旧暦の正月後最初の干支の日に行われる。次回のトゥシビーは25歳であるが、そのころには一般に女子は婚出していることが多いことから、特に女子の十三祝いは盛大に行われる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス