今帰仁朝義 (なきじん・ちょうぎ)

 1702~1787(康煕41.11.2~乾隆52.8.17) 摂政。今帰仁按司朝季の長子。向姓(具志川家)の10世。1724年家督を継ぎ今帰仁間切総地頭職。1742年今帰仁城内の下賜を願い許可される。47年王子位にのぼる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』2003年3月・琉球新報社発行、2,415円(税込)