地域

きょう小満 沖縄・那覇市でタイサンボクが見頃

 21日は二十四節気の一つ「小満」。那覇市久米の福州園では、初夏のころから花を咲かせるタイサンボク(モクレン科)の花が見頃となっている。

 タイサンボクは北米原産の常緑高木。葉は大きく、直径20センチほどの白く大きな花を付ける。

 同園受付係の豊崎雅容さん(70)は「毎年、咲くのを心待ちにしている人がいる。問い合わせの電話もあるほど人気だ」と話す。花は6月ごろまで楽しめる。