経済

あなたの「いいね!」でオーディエンス賞が決まる!〈スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会〉


スタートアップ企業と跡継ぎベンチャー企業の持続的成長のサポートを目的としたプレゼンテーションコンテスト「第3回次世代うちなーイノベータープログラム スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会」(主催・琉球新報社)が11月9日、那覇市の同社で開かれました。県内の経営者ら計6人が登壇し、独自性あふれる事業プランを情熱を込めて発表しました。新型コロナウイルス感染症の感染予防のため無観客開催となりましたが、12月7日から特設ウェブサイト上で公開され、視聴者の投票によるオーディエンス賞を決定します。受賞者は年明けに発表予定。ぜひ、出場者が緻密に構築した「ピッチ」を視聴し、将来性を感じた事業プランに1票を投じてください。視聴閲覧はこちらから



 

同企画は、日本経済新聞社が立ち上げました。創業者(スタートアップ)や若い後継者(アトツギベンチャー)が、4分という短時間で情熱を込めてアピールする「ピッチ」という提案手法を用いて、新規ビジネスなどのアイデアを発表して内容を競い合います。出場企業が広く社会に認知され、さらなる飛躍のきっかけとなる機会を提供することで、日本経済活性化につなげることを目的としています。

「第3回次世代スタ★アトピッチJapan沖縄特別大会」に出場した企業は創業10年程度の未上場のスタートアップ企業4社と、跡継ぎベンチャー企業2社。自身の事業について、4分間で熱く訴えました。


主催:琉球新報社

協賛:エヌエヌ生命

後援:沖縄県、那覇市、沖縄県事業承継・引継ぎ支援センター、沖縄県産業振興公社、ISCO、琉球ミライ、内閣府沖縄総合事務局、リンクアンドビジブル

協力:日本経済新聞社

特別協賛:野村證券




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス