<金口木舌>JRに乗車拒否されました

「JRで車いすは乗車拒否されました」。ブログにつづった県出身のコラムニスト、伊是名夏子さんがネットで中傷にさらされている。骨が折れやすい障がいがあり、車いすを利用している

▼無人駅を利用しようとしたところ、駅員から「ご案内ができません」と言われたことを明かした。すると「わがままだ」「車いすに対応している駅なのか事前に調べるべき」「タクシーで移動しろ」などの集中砲火を浴びる事態に
▼これが東京五輪招致決定の決め手の一つともなった「おもてなし」の国の姿だ。首相が真っ先に「自助」を強調する。「困っている人に手を差し伸べる」のは人として当然の振る舞いではなかったか
▼残念な調査結果がある。2009~18年の10年間に、125カ国を対象に130万人以上の人々を調査した英国の慈善団体チャリティーズ・エイド・ファンデーション(CAF)の調査で、日本は「人助け度」が最下位
▼都心の公共交通機関を利用して感じることは「人に迷惑を掛けてはならない」という無言の集合意識。車いすやベビーカーの人は周囲の邪魔にならないよう申し訳なさそうに乗り込むことが多い
▼誰もが生きやすい社会に向け一石を投じた伊是名さんに石が投げ付けられる風潮を放置していいはずはない。まさに憲法が保障する基本的人権の問題だ。誰一人取り残されない社会のために。

【関連するニュース】

▼車いすで無人駅利用、なぜ中傷?

▼車いすの公共交通利用、外国では?

▼先生に虐待されていたころの話



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス