<金口木舌>過去に戻れるなら・・・

 過去の人と無線機でつながり、未来の長期未解決事件を解決していく。過去を変えるという古典的テーマを描いた韓国ドラマ「シグナル」だ。日本版リメークも好評だった

▼ドラマを見て、青年が過去に戻って未来を変える米SF映画「バタフライ・エフェクト」を思い出した。タイトルは、チョウの羽ばたきが遠くで竜巻を起こすか、という気象学者の講演から来ている
▼先週、ソフトバンクの携帯電話が約4時間半、不通になった。格安航空会社の運航も影響を受けた。日本から遠く離れた北欧・スウェーデンの通信機器大手エリクソンのソフトウエアが原因だという。バタフライ効果みたいだ
▼急に「圏外」表示になり、機器の故障と思った人も多かった。たまたま財布を忘れてスマホに入っている電子マネーも使えない。あえて本を買ってそれを古書店に売り、現金に代えて何とか乗り切るという漫画も身につまされた
▼自身を振り返ってみても、随分スマホに頼って生活していることに気付く。取材先との約束や過去の日程、備忘録に至るまで電子化され、紙の手帳から遠ざかって久しい
▼政府は14日に辺野古新基地建設で土砂を投入する方針だ。遠い沖縄の出来事に無関心だったり諦めたりする国民が多いかもしれない。「バタフライ効果」によって、いずれ民主主義の崩壊として自らにはね返ってこないとも限らない。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス